不妊・妊娠によいといわれるマカについて

不妊・妊娠によいといわれるマカについて

マカ

マカと聞くと男性の精力剤というイメージがあります。妊娠しやすい体質を作るための栄養補助剤としても、マカはとてもだと知りました。マカはカブのような見た目をしています。

ビタミン・ミネラル類の栄養素を充分に摂ることは、不妊を克服し妊娠をするためだけに大事なものではありません。

妊娠した後の赤ちゃんにとっても大事な神経系が完成される妊娠初期に充分な栄養を送ってあげるために、妊娠前から摂取することが大事なのです。

マカとは?

マカの産地

マカは、南米ペルーのアンデス山脈海抜4,200m以上の高地で生育・栽培される植物。他の植物が育たない標高4000m以上の厳しい環境でも育つほどの生命力。

厳しい環境で育っている野菜・植物は、生き延びるために、栄養を中に閉じ込めます。マカが栄養たっぷりなのは、自然の摂理なんですね。

マカの栄養素

体内で合成できない必須アミノ酸9種類全てを含有しているのがマカ。
妊娠に不可欠な鉄・亜鉛・カルシウム・ナイアシンなどのビタミン・ミネラルも豊富。
マカ特有の活性成分(ベンジルグルコシノレートなど)調整機能を担う化合物を含有。

マカの選び方

実際にマカを摂取しようと思ったとき、マカそのままを手に入れることは難しいです。マカの粉末状で食事にいれるか、サプリメントで摂取するか、の2択になります。

マカを選ぶ上で重要なポイントは、”マカ原末なのかエキス末なのか”を確認することです。

マカを細かく粉末状にしている原末のほうが栄養価が高いです。マカエキス末は抽出の過程でアミノ酸などが減少してしまう。という違いがあります。


この記事を読んだ人に読まれています