生理痛改善サプリメント『乙女の滴』を飲み始めた

生理痛改善のために、9ヶ月飲んだ漢方の当帰養血精を一旦やめて生理痛改善サプリメント『乙女の滴』を1ヶ月飲んでみることにした。

2014年12月下旬

生理痛改善サプリメント『乙女の滴』を飲み始めるとほぼ同日に、生理がきた。

当帰養血精を一旦飲むのをやめてから10日間経っているし、今回の生理痛は多少覚悟していた。

しかし、生理痛の症状は軽い腹痛とたまに襲う軽い頭痛程度で生理痛は ”軽め” だった。

生理期間中も『乙女の滴』を飲み続けたが、今回の生理痛の軽さが『乙女の滴』の効果かどうかはまだ何とも判断できないところである。

生理痛改善サプリメント『乙女の滴』の飲み方

『乙女の滴』の飲み方は、『1日4粒を数回に分けて飲む』とパッケージに記載がある。いつ飲むかのタイミングについては明記がないが、栄養補給的な側面のあるサプリメントなので一般的には食後がよいと考えられる。

漢方の当帰養血精は食間・空腹のタイミングに飲むことが推奨されているが、『乙女の滴』サプリメントは食事と一緒に摂取した方が成分吸収がしやすくなるので空腹時は避けた方がよいだろう。

『乙女の滴』サプリメント成分は空腹時に飲んでも悪くないのだが、成分の吸収効率が悪くなり生理痛改善の効果が半減しかねない。

1日2回、主に朝食後と夕食後に2粒ずつ『乙女の滴』を飲むようにしている。次の生理では、生理痛がどの程度になるのかその変化に期待し今は飲み続けることにする。

 

婦宝当帰膠と当帰養血精の販売店情報

婦宝当帰膠は残念ながらインターネットで販売していません。以前は、婦宝当帰膠は通販で購入できたのですが、大分前に通販をやめてしまいました。

婦宝当帰膠イスクラ
正式商品名『イスクラ婦宝当帰膠』は、イスクラ産業株式会社(こちら)が製造販売元で、会社側で婦宝当帰膠を通信販売しないと決定しているので、通販では全く流通していません。

▼当帰養血精の販売店

当帰養血精は、八つ目製薬が製造元です。婦宝当帰膠と異なり、購入は通販で可能です。現在の定価は5,400円で定価販売が基本です。

当帰養血精取扱い おすすめ販売店一覧
当帰養血精販売店 おすすめ販売店
Amazon 1本から送料無料の販売店
楽天市場 土日祝も発送を行なっている漢方薬局
楽天市場 1本から送料無料の販売店

漢方薬局の通販では、2本から送料無料がほとんどなのですが、医薬品ということもあり出来るだけ漢方薬局で購入してます。