結婚7年目の不妊。〜気持ちが続かない〜

結婚7年目になりますが、なかなか妊娠はしません。
といっても・・・最近は、夫婦の時間そのものが減ってしまい。

夫婦2人+犬の生活が当たり前に

結婚7年も経つと、正直、夫婦2人の生活が当たり前になってしまい
その上、家族にはそれなりの大きさの犬が加わりましたので、
まるで子供のように、もう家族の一員です。

ですが、
まだまだ妊娠も諦めていません。

一応、というか、恐らく最近は主人の方が子供欲しいようです。

一方わたしは、少々疲れてきてしまって。
犬への日々のケアや関わり方をみて
子供が出来た時の、夫の育児への関わり方を想像してしまうのです。

夫の将来的育児への関わり方を、犬へのお世話から見る

犬と人、その違いはあるにしろ、
夫は、もともと犬好きなのです。
犬のことは大好きなので、犬を可愛がりますが、肝心のケアを怠る傾向が。

歯磨きなどのケア類は、ほぼ私がやっています。
そんな姿を見ていると

赤ちゃんができても、『かわいいかわいい』が優先して
肝心の”育児”は自分がやるのだろうな・・・なんて、思うと、

とてもとても、赤ちゃんを作ろうとする気を失ってしまうのです。
想像しただけで、自分が疲れてしまいます。

妊娠をするための、再開に向けて

ここ最近は、妊娠に良いサプリメント類などもお休みしています。
排卵日検査薬などもお休み中です。
唯一続けているのは、当帰養血精(とうきようけっせい)の漢方です。

そんなことよりも気持ちの問題かもしれません。
でも諦めたら、そこで終わりです。

少しずつ、妊娠に向けて活動再開していきたいと思っています。

いまは赤ちゃん作り休養期間なのかな。

もう結婚7年経って悠長なこともいってられないんだけど。

ずるずる、あ〜赤ちゃんできない、よりよっぽど良いかもしれません。

これが、リアルな妊活です。

妊娠を望んでいる時間が長くなればなるほど、気持ちが続かないことがある、いままさにそこに直面しています。