当帰養血精をやめたら見事に生理痛が戻ってきた【当帰養血精の服用記録】10ヶ月目

9ヶ月間当帰養血精を飲み続けたが、もう少し生理痛を改善したくて他の生理痛サプリメントを1ヶ月飲んだ。

生理痛改善を目指した『乙女シリーズ』というものなのだが、当帰養血精よりも生理痛に効果があるとは感じ難かった。1ヶ月ではサプリメントの効果がわかるものではないが、特に当帰養血精をやめてまでを続けたいとは思わなかった。

そこで、自分の生理痛には一番効果の感じられる当帰養血精に戻ることにした。当帰養血精の上をいく、痛み止め以外の生理痛改善の薬やサプリメントにはまだ出会えないのだ。

やっぱり漢方は体質改善を少しずつでもおこなってくれるから良いんだろうな。

2015年 4月10日(金) 当帰養血精の服用記録 10ヶ月目

生理痛サプリメント『乙女シリーズ』をやめて、当帰養血精を飲むのを再開し初めての生理がきた。痛い・・・。

お腹が痛い。

身体はだるいし、やる気がでない、

イライラしやすい、冷えが強い。

生理痛の症状が以前よりも強めに出た。

生理になってからの生理痛もわかりやすく症状が出たのだが、当帰養血精をやめて最も大きかった変化が、生理前のPMS(月経前症候群)だ。

これが結構辛かった。生理の一週間前くらいからだろうか、朝起きると頭が重くて、頭痛が軽くした。昼間も頭痛がしたり、だるかったり、イライラしたりした。最初はPMS(月経前症候群)だと気付かなくて、ふとカレンダーをみたら『もう生理か』って。

それで、この不調は生理前のPMS(月経前症候群)だ!と思った。

『こんなに生理前に身体辛かったっけ〜』と当帰養血精を飲んでいた頃には味わなかった身体の不調や、精神的な不安定さ、イライラ感があった。

最近食生活にあまり気を使っていないので、当帰養血精をやめていたことどダブルパンチだったのかもしれない。

当帰養血精をやめて、それでも生理痛を感じなくなることが最終的な目標。でも、とりあえず今感じているこの辛い生理痛をどうにかしたい!と切に思う。

今回の生理では、痛み止め飲んでしまいそうだ。そうじゃないと動けずに辛い。。。

当帰養血精、飲むの再開。

 

婦宝当帰膠と当帰養血精の販売店情報

婦宝当帰膠は残念ながらインターネットで販売していません。以前は、婦宝当帰膠は通販で購入できたのですが、大分前に通販をやめてしまいました。

婦宝当帰膠イスクラ
正式商品名『イスクラ婦宝当帰膠』は、イスクラ産業株式会社(こちら)が製造販売元で、会社側で婦宝当帰膠を通信販売しないと決定しているので、通販では全く流通していません。

▼当帰養血精の販売店

当帰養血精は、八つ目製薬が製造元です。婦宝当帰膠と異なり、購入は通販で可能です。現在の定価は5,400円で定価販売が基本です。

当帰養血精取扱い おすすめ販売店一覧
当帰養血精販売店 おすすめ販売店
Amazon 1本から送料無料の販売店
楽天市場 土日祝も発送を行なっている漢方薬局
楽天市場 1本から送料無料の販売店

漢方薬局の通販では、2本から送料無料がほとんどなのですが、医薬品ということもあり出来るだけ漢方薬局で購入してます。