妊娠希望・不妊治療中でも気兼ねなく飲めるノンカフェインコーヒーまとめ。

 妊娠を希望しているけれど、コーヒーも飲みたいから美味しいノンカフェインコーヒーを探しました。

妊娠とコーヒー

赤ちゃんが欲しいと思うようになってから、カフェイン入りのコーヒーの代わりにノンカフェインのルイボスティーやたんぽぽコーヒーを飲むことが多くなったものの、やっぱりコーヒーが飲みたい!という日も多くあります。

それに加えて不妊の期間が長くなり、妊娠はまだまだ叶わず、しばらく辛抱の日々が続きそうで、色々と我慢するのもまたストレスに感じることも。

そこで、手頃な価格で美味しいノンカフェインコーヒー(デカフェ)を探しました。

AD

 

最もお手軽 インスタントでノンカフェインコーヒー!

お湯を注ぐだけで飲めるインスタントコーヒーで比較的美味しいデカフェコーヒーを集めました。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

  • カフェイン含有0.3%未満(超臨界二酸化炭素抽出法:安全な方法)
  • オーガニック豆を使用
  • 有機JAS認定
  • フェアトレード
  • 原産国ドイツ
  • 内容量100g
  • 定価1,372円

マウントハーゲンのオーガニックカフェインレスコーヒーは、Amazonのインスタントコーヒー部門ランキング1位!しかも口コミが200件以上投稿され、その満足度が★★★★4を超えるとは、かなりの高評価。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード
カフェインレスインスタントコーヒー

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

カフェインレスが1位になるなんて、健康志向が高まってるんだなーって思うとともに、多くのコーヒー好きの人が愛用しているお味ということですね。

 

クライス カフェインカットのおいしいコーヒー

  • カフェイン除去率99.7% (超臨界二酸化炭素抽出法:安全な方法)
  • アラビカ豆を使用
  • 原産国 ドイツ
  • 内容量100g
  • 価格1,000円程度

マウントハーゲンの方がしっかりと苦みを感じます。まろやかな味でクライスの方が飲みやすさがあります。

クライスノンカフェインの味わい

クライスコーヒー

クライス公式HP

クライスのノンカフェインコーヒーは、苦味が弱くて酸味がやや強め。苦味が弱いほうがいい方はマウントハーゲンよりクライスの方が合っているのかなと思います。

AD

 

次は、ペーパードリップで飲みたい時のノンカフェインコーヒーです。

 

ペーパードリップで入れるカフェインレスコーヒー

手軽さと味わいの両方を叶えてくれるのがペーパードリップ。自宅にコーヒーメーカーがあるので、個別包装のドリップはあまり興味がなかったのですが、飲む回数を減らすことや飲むことへの満足感(コーヒーを入れているという意識)を考えると個別包装のドリップも魅力的に思えてきました。

カフェインレス コーヒー デカフェコロンビア100杯分ドリップ

  • カフェイン含有0.1%以下 (超臨界二酸化炭素抽出法)
  • 原産国 辻本珈琲(日本)
  • コーヒー豆:コロンビア産アラビカ種
  • 内容量900g:9g×100袋
  • 価格4,200円前後(送料込)

コーヒーメーカーは日本なのですが、なんと作っているのはドイツの工場。辻本珈琲のカフェインレスコーヒーは、ISO9001やHACCPを取得したドイツの工場でカフェインの除去をしているんですって。

先ほどのマウントハーゲンもクライスもドイツでしたし、ドイツってノンカフェイン先進国なのかなと思ったりしました。

辻本珈琲のこちらのコロンビアカフェインレスコーヒーのレビュー数がなんと2,000件超え。満足度★★★★4を優に超えてます。詳しい口コミはこちら

 

辻本珈琲のカフェインレスコーヒーは、豆でも販売していますのでコーヒーメーカーでも大丈夫。

コーヒーメーカーでカフェインレスコーヒー

最も一般的に親しまれているドリップ式コーヒーメーカーで淹れるコーヒー。複数人で飲みたい時やアイスコーヒーを作りたい時はドリップ式コーヒーメーカーが最もお手軽です。

カフェインレス コーヒー豆 コロンビア 1kg

 

  • カフェイン含有0.1%以下 (超臨界二酸化炭素抽出法)
  • 原産国 辻本珈琲(日本)
  • 内容量 1000g(200g×5袋)
  • 価格4,100円(送料込)

カフェインレスの上にコロンビア豆で、深みのある味で100gあたり400円程度はなかなかないかもしれません。デカフェは手間がかかる分通常のコーヒーより価格が高いですが、こちらのデカフェは充分なコストパフォーマンスです。

先ほどのドリップ式とともにこちらのデカフェコロンビア豆も高評価を獲得しています。レビュー200件超の口コミはこちら

AD

 

最後は、濃いめのコーヒーが好みの方にイタリアの本格エスプレッソのデカフェです。

エスプレッソ好きにイタリアのカフェインレスコーヒー

ラバッツァ デカフェはコーヒーの香りも良くカフェインレスでも本格的なコーヒーの風味を楽しむことが出来ます。

ラバッツァ デカフェ (カフェインレス) VP 250g

  • カフェイン99.9%以上除去 (超臨界二酸化炭素抽出法)
  • イタリアンコーヒー
  • 原産国イタリア
  • 内容量250g
  • 定価1,188円
ラバッツァ デカフェ (カフェインレス)

イタリアンコーヒーの本格派デカフェのラバッツァ は、極細挽き。ペーパードリップだととてもゆっくりと淹れる必要がありますが、エスプレッソ好きにリピーターが多いデカフェ。

ラバッツァデカフェのパッケージには、カフェイン90%以上の除去率と記載されていますが、実際は99.9%除去されています。ラバッツァデカフェ・カフェイン除去率についての詳しい記事:美味しいデカフェ『ラバッツァ』カフェイン除去率90%と書かれているけど?真実は?

イタリアのエスプレッソデカフェをもう一つ。

illy(イリー) エスプレッソ デカフェ 250g

  • カフェイン含有0.05%以下 (超臨界二酸化炭素抽出法)
  • 原産国イタリア
  • 内容量250g
  • 定価1,728円程度

カフェイン含有0.05%以下と低くとても優秀です。イリーは、缶のまま保存できデザインも素敵。エスプレッソが好みの人は、ラバッツァ がイリーを選んでいることが多いのかなという印象でした。

 

 


この記事を読んだ人に読まれています